50代にも似合うインナーカラーのヘアスタイルお勧め

スポンサーリンク
カラーリングヘアのモデルの画像 ファッション業界の仕事

あけましておめでとうございます。

干支の虎が3匹のイラスト

現役パタンナーのまっちゃんです。

アパレル関係の人なので、ある程度何でも大丈夫な世界です。

去年の夏あたりから、毛先にインナーカラーの赤を入れています。
このブログで分かること
50代、60代でもインナーカラーを楽しめます。
どんな色やスタイルが合うのか。
勇気を出して、新しいことに挑戦できます。
白髪が気になったら、インナーカラーが便利。
まあ、若い子たちの人気のファッションで、もう定番的な感じです。
インナーカラーブルー
ボブに内側にブルーとか綺麗ですよね。
インナーカラー プラチナ
中に入れたら、下品にならずに良い感じ
引用: ホットペッパービューティ公式サイトよりお借りしています。
LISAさんとか、ピンクのインナーカラーで可愛いですよね。
引用: LISAさんのInstagramからお借りしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LiSA(@xlisa_olivex)がシェアした投稿

さてさて、50代となればどうなの?

私、まっちゃんのヘアは?

すいません、おばちゃんの写真で、、。

ショートカット、インナーカラー

私のヘアで説明すると、ショートでくせ毛風のパーマが掛かっています。

色は、毛先のみ色を抜いています。

全体にマニュキュアカラーで赤を入れてます。

白髪、色抜いたところがビビットな赤が出ています。

マニュキュアの方が綺麗に色が入るらしいです。

私の参考にしている人は、タレントの清水ミチコさん。

ピアノ弾いてる女性のイラスト

以前、彼女が毛先を赤くされてましたので、「良いな」って。

よくお似合いでした。

清水 ミチコさんの公式サイト https://4325.net/index.html

50代、60代、70代、80代の方、インナーカラーやってみては?

お勧めです。

色々な女性の髪型のイラスト

最近では、インナーカラーなければ、物足りない気がします。

ショートヘアなら、扱いも簡単なので、お勧めですよ。

ショートボブヘア

白髪のごまかしになるから、良いですよ。

知人(50代)に、白髪が面倒なんで金髪にした人います。

引用: ホットペッパービューティー公式サイトよりお借りしています。

ホッとペッパービューティー公式サイト https://beauty.hotpepper.jp/

 

コメント