緊急事態宣言に寄る、パタンナーのテレワークについて

スポンサーリンク
満員電車内 ファッション業界の仕事
スポンサーリンク

職場の環境について

緊急事態宣言が出る前より、「テレワーク、リモートワーク」をして下さい。などと言われて来ました。

大きな会社(有名アパレル)などは、従業員も多いですし、会社のシステムが完全にデジタル化されています。

そう言う余力のある企業は、すぐに自宅で仕事を始められます。

しかし、うちのような従業員30名くらいの中小企業は無理です。

さて、どうしたものか、自分で考えました。

なぜなら、会社は考えてくれません。

自分の命は、自分で守らなければなりません!!

不安の表情

どうやったら、通勤の危険とストレスを減らせるか?

とにかく、満員電車は危険です。でも、会社から「自宅命令」が出ない限り、仕事しなければなりません。

「#おうちで過ごそう、#stay home」って言ってますが、家に居たいですよ、そりゃあ。

会社になんか行きたくない! 国や自治体(兵庫から大阪に通勤してます)が、会社に休業命令して!

そうすれば、家で過ごせますよ。

まあ、そう言っても、無理なので「私まっちゃん、勝手に動きました」

通勤電車

パタンナーも、テレワーク出来る!

CADソフトをノートパソコンにインストールすれば、簡単!

現在、会社でのCADは「ユカ&アルファ」なので、クラウドサービスや月額のサービスはありません。
東レ、旭化成の機種は、クラウドサービスや月額のレンタルサービスはしていますので、
自宅のパソコンですぐにでも始められます。良いなー、、。
しかし、「ユカ&アルファ」さんに聞いてみると、保守契約をしているユーザーには、別のノートパソコンに
ソフトをインストール可能みたいです。
ノートパソコン

実際、ノートパソコン発注とインストールを依頼

自宅のMac Bookでも、Windowsも動かせるので、CADも大丈夫らしいのですが、
会社のとプライベートを分けたいし、メモリも余裕ないので、Macではやりません。
会社が中古の安いものなら、買うって言ってくれましたが、自分で買う方が便利だと思いました。
ユカ&アルファの担当の方に、ノートの安いものを探して貰って、そのままインストールして、
会社に送ってもらえれば、お互いに楽ですからね。

さて、金額はいくら?

¥マーク
見積もりがメールで来ました。今、このような依頼が殺到していると思うので、担当の方も大変なはず。
パソコンのサイズは、会社のデスクトップのように大きめを希望していましたが、ノートパソコンは
大きなサイズ(17インチ)は在庫切れでしたので、15.6インチなら、即出荷可能な物があるようです。
すぐ決めました。ここで迷ってたら、どんどん遅くなる可能性を感じました。
金額は、消費税、送料入れて、¥122000でした。
ストレス、命を守る為には、このくらいは安いと思う。
ただ、一年後に、会社が倒産してるかも、、、。まあ、こんな不安は全ての職種に言えることです。
気持ちだけは、前に進もう! 大変なのは私だけじゃない!

パソコン到着予定は、4/15(水曜)前後になりそうです。

来週より、企画メンバー4名(デザイナー、パタンナー2名、生産)は交代出勤になります。
展示会用(5月の展示会は、東京は中止です。大阪と福岡もやらない可能性ある)のサンプル出しは、
来週で終わらせて、量産(秋冬3月展)の修正、先上げ出し、その後のグレーディングに入りますので、
CADを自宅でやって、出勤日に出力や職出し、検品などをする予定になります。
極力、出勤は電車の混まない時間帯を利用したいと思ってます。
とりあえず、段取りは出来たので、ホッとしています。

まとめ

会社としては、「自宅で出来る仕事は、テレワークで」と言う指示だけで、具体的な指示はありません。
パタンナーの仕事は、パソコン1台で出来る仕事ではありません。
100%テレワークは無理なのですが、CADさえ自宅で出来れば、半分でも出勤しなくて良いです。
どうか、会社の経費がおりにくいので、最悪自腹でなんとか自分の命を守って下さい!
後は、工場さんなどの連絡などは、家で出来ますので。
皆さん、通勤には十分に気を付けて下さい。

コメント